株式会社ゲン・コーポレーションのサイトはスタイルシートを使用しております。お客様がお使いのブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なく閲覧することが出来ます。

株式会社ゲン・コーポレーション

サイトマップ

取り扱鶏種 パソコンソフト

取り扱い鶏種について


当社では、様々なお客様のニーズに見合うために、優れた採卵鶏を多数取り揃えています。現在白玉鶏4鶏種、ピンク卵鶏2鶏種、赤玉鶏1鶏種の合計7鶏種を販売しています。それらは、アメリカのハイライン社のマリア、ソニア、ボリスブラウン、ドイツのローマン社のジュリア、ジュリアライト、そしてドイツのH&N社のエルベ、コーラルです。
●商品名をクリックすると詳細が表示されます
ブランド 商品名
{brand} {product}
雛写真
問い合わせ先

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立296-1
TEL.058-234-0666
FAX.058-234-0892

WEBからのお問い合わせは「お問い合わせ」よりお願いいたします。

シェルカラーファン

当社の鶏についての情報

アメリカ、ヨーロッパ、日本、それぞれの市場で求められる鶏卵は地域により異なります。(クリックすると内容を表示します)

当社はアメリカとドイツで育種された商品を取り扱っています。以下に日本とアメリカ、ドイツの養鶏事情を簡単に紹介いたします。鶏種選定にあたって参考にしてください。

★白玉の生産割合は、アメリカでは90%、日本では70%であるが、ヨーロッパではその逆で赤玉が75%を占めている。

★卵の取引形態は、日本とヨーロッパは重量取引であるのに対して、アメリカは個数取引であり、国により求める鶏の生産性が異なる。日本とヨーロッパでは総産卵重量の多い鶏が好まれるが、アメリカでは総産卵個数が多い鶏が好まれる。

★強制換羽は、日本、アメリカでの実施率は非常に高いが、ヨーロッパでは赤玉鶏が中心であり、しかも動物愛護への関心が高いためほとんど強制換羽を実施していない。

★飼料内容は、日本とアメリカはトウモロコシと大豆粕主体の高蛋白、高カロリー飼料を使用しているのに対し、ヨーロッパでは小麦と副産物を多用し、どちらかというと低蛋白、低カロリーの飼料を使用している。

★卵の取引は、日本ではSSからLLまでの6クラスに分類され重量に応じた価格で取引されている。1個当たりの価格に換算すると大きい卵ほど価格が高くなる傾向がある。ヨーロッパでは10g単位で4クラスに分類され、日本と同様に重量に応じた価格で取引されている。しかし、アメリカはSSからジャンボまでの6クラスに分類され、Lサイズ(56.7~63.8g、日本のMサイズ相当)以上になると、1個当たりの価格は一定となる。つまり、アメリカでは早く60gに到達し、その後は飼料摂取量が少なくて産卵個数の多い鶏こそが一番効率的に生産することとなり、無理に60g以上の卵を産ませる必要はないのである。

★ハイライン鶏はアメリカで育種され、ローマン鶏はヨーロッパで育種されるというこうした地域の事情により、ハイライン鶏とローマン鶏の育種的な性質の違いが発生する。ハイライン鶏は飼料摂取量が少なく、産卵個数が多く、後半の卵重の増加を抑えられた鶏種である。アメリカで育種開発されたハイライン鶏を日本で飼育する場合は、栄養価の高い飼料を十分給与する管理が必要となる。一方、低蛋白、低カロリー飼料を給与するヨーロッパで育種開発されたジュリアは、飼料を食べる能力が高く、大きい卵を多く産む鶏種である。

★また、アメリカではほとんどの養鶏場で強制換羽を実施するため、強制換羽後の成績がかなり重要視されている。強制換羽を実施して長期間産卵させ、そのため生存率の高い鶏を求める場合にはハイライン鶏のような鶏が適しているといえる。また、強制換羽を実施しないで、産卵期前半に多くの卵を生産させようとする場合には、ジュリア鶏が適しているといえる。もちろん、ジュリア鶏に強制換羽を実施することも日本では多数行われている。

時代のニーズに最も適合する鶏種(クリックすると内容を表示します)
当社では、10数年前からハイライン社とローマン社よりペディグリー(基礎鶏)を輸入し、一般の採卵農場で試験飼育を繰り返し、日本の気候条件、飼料内容、飼育環境、市場との適合性を調査し、日本で最大の成績を上げる鶏種の育種選抜に協力しています。また、定期的にハイライン社、ローマン社、H&N社の育種担当者とそれぞれの鶏について意見を交換し、日本市場の最新のニーズを育種へ反映することを要望してきました。時代のニーズが変化しつづける一方で、当社ではその時代のニーズに最も適合する鶏種を常に多数販売しています。
防疫と衛生管理(クリックすると内容を表示します)

近年、食品の安全性に対して社会的な関心が高まり、鶏卵の品質や安全性へも厳しい目が向けられています。高品質で安全な鶏卵を生産するためには、良質なひなが必要不可欠です。当社では、良質なひなを生産するために、自社の原/種鶏場と孵化場でさまざまな衛生対策を実施しています。

当社は海外から原種鶏を輸入し、そこから生産される種鶏とコマーシャルひなの販売を主な業務としています。したがって良質なひなを生産するためには、遺伝的にすぐれた形質を備えたひなを海外から輸入するだけでなく、それに加えて病原微生物に汚染されていない原種鶏・種鶏の輸入が必須となります。

日本では、病原微生物の国内への持込を阻止するため輸入検疫を実施しています。輸入される初生ひなは3ヶ月以内に種々のウイルス性、細菌性の伝染病の発生がなかった種鶏群由来でなくてはなりません。この条件を満たし空港に到着した全てのひなは農林水産省動物検疫所の検査を受けた後、14日間の検疫期間を設け、輸入されたひなが病原微生物に汚染されていないことを確認した後輸入元に引渡されます。

輸入によって、ひな白痢、家禽チフス、サルモネラ・エンティリティディス(SE)、サルモネラ・ティフィムリューム(ST)のサルモネラを持ち込むことが禁止されています。もし、原々種鶏群の1羽がサルモネラに感染したとしたら、原種鶏では30倍の30羽に、さらに種鶏では30倍の900羽、さらにコマーシャル鶏群では85倍の76,500羽という多数の感染鶏に伝播するといわれています。したがって、原種鶏や種鶏群へは種々の防疫や衛生管理を実施して、これらの介卵伝染性の疫病を防除し、正常に維持することが必要となります。

当社では、ハイデオ衛生管理規定(HACCPをもとに作成したもの)を設けて、安心・安全なひなを供給するために、世界でも最先端の衛生対策を施しています。

種鶏場では、全鶏舎オールイン・オールアウト方式を採用し、徹底的な洗浄・消毒と適切な空舎期間により鶏病をコントロール、その他に車輌の消毒、入場時の消毒、部外者の立ち入り禁止、従業員の着衣の取替えなど外部から病原体を持ち込ませないための防疫対策が厳密に施されています。外部から搬入される飼料は、専用のバルク車で配送し、サルモネラ対策として動物性蛋白質を使用せず、原種鶏農場では加熱処理した飼料を使用しています。また、鶏群には適切なワクチン接種が施され、抗体検査と鶏舎内および飼料のサルモネラ検査を定期的に実施しています。

孵化場では、クリーンゾーンとダーティーゾーンを明確にし、交差汚染防止のため、種卵の搬入からひなの発送までをワンウェイシステムによって管理しています。細菌やウイルスの侵入防止のため、従業員には入場時にシャワーを浴びて場内服に着替えることが義務付けられています。また、孵化場構内に侵入する全車輌に消毒を実施し、かつ交差汚染防止のため構内の道路は一方通行となっています。孵化場内の器具・機械は毎日作業終了後に洗浄・消毒し、常に病原体の繁殖を防御しています。

そして、消費者に安全な食品としての卵を供給することを目的とし、全国に所在する当社取り扱い種鶏から生産される種卵および採卵鶏ひなの品質管理体制の確立とその徹底を図るために、種鶏導入ロットごとに種鶏と初生ひなに定期的に主要な鶏病に対する検査を実施しています。なかでもサルモネラに対しては、全ての導入ロットごとに種鶏舎にて合計36回(鶏舎床、鶏、飼料各12回)、孵化場にて合計18回(死ごもり卵、綿毛各9回)の検査を実施しています。当社から提供される初生ひなはこれらのサルモネラ検査に陰性であり、この検査結果はいつでも顧客へ提示可能な体制を整えています。

当社では、このように最新の衛生対策を実施し、安心・安全な「世界最高水準」の初生ひなを提供しています。

養鶏技術サポート(クリックすると内容を表示します)

「いかにすぐれた能力を素質的に有する鶏であっても、飼養管理の技術的裏付けなくして能力を発揮しうるはずはない。海外から日本の養鶏家にとって参考となる新しい技術や進んだ情報を取り入れ、これを鶏とともに提供したいというのが夢である」当社創業者のこのような理念に基づき、創業以来当社では日本の養鶏家へ数々の新技術を紹介してきました。

当社の技術サポートの専門家は、養鶏家を直接訪問して、当社で販売した採卵鶏が生まれもった遺伝的能力を最大限に発揮するよう指導しています。そして、顧客が最大の利益をあげるための経営に関するアドバイスも提供しています。また、当社グループ会社のワクチノーバ(株)にて予察検査を実施することにより、鶏のワクチン接種後の抗体価を測定し、鶏の病気を診断するなどして、解決の手助けをしています。

今までに訪問した養鶏家は、当社の獣医師や技術サポートの専門家から最先端の技術支援を受けて、多大なる利益を手にしてきました。当社の技術サポートは日本の養鶏家にとってかけがえのないサポートです。


Copylight GHEN Corporation All Rights Reserved.
CS3